昨日は、
テレビ系キーワードでフライングして
失敗したお話をしました。

 

頑張って書いても放送されないと、
そのキーワードではアクセス来ないですよね。

 

しょぼん。
(?´ω`?)

 

 

今日は、
うまくいった時はこんな感じでした!な
お話をしますね。
(o^^o)

 

 

テレビ系書いたことないよーというあなたも
ご参考にしてみてくださいね。

 

 

テレビ系キーワードって、
グーンと
アクセスを集めるんですよね。

 

そして放送後も結構長くアクセスが来ます。

 

私のブログでもテレビ放送から半年経った今でも
毎日アクセスがある記事があります。

 

テレビネタ系キーワードで
上位表示されるのにした方法とは

テレビで放送された情報にプラス
自分の体験談を書いたことです。

 

 

私は調べて書いたり
興味のないことを書くのが苦手なので
アドセンスブログに体験談を書いてます。

 

外注さんにも体験談書いてもらっています。

 

なので今回も やっぱり

『体験談でアクセスを集めました!』
というお話です。

 

 

+で体験談を書いたその内容は

 

具体的には
----------------------------------------
テレビ紹介の商品の
自分で使ったレビューや
自分が調べてたことや感じたこと
----------------------------------------

 

などを自分の言葉で肉付けして
書いたということです。

 

 

もしもあなたが、
テレビ系の書いてみたいけれど
どこから試しに書けば良いのかな?

 

と思ったなら

 

テレビ見ていて
ご自身の気になったこと、
ご自身に関係がありそうなお話ができるものを
取り上げてみてくださいね。

 

実際にはどんなことしたの?を、

詳しくみていきますね^^

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
*テレビ放送系キーワードってなに?*
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

そもそもテレビ放送系キーワードってなに?

 

というのは、
テレビ番組で放送されたことやものがネタ元で、

テレビで取り扱った商品や
うんちく、裏ワザなど様々なもの。

 

具体的には
番組名+〇〇 というキーワードや
出演者さんの名前+〇〇というキーワードです。

 

テレビ系ネタを専門に
アドセンスブログを書いている方も
いらっしゃいます。

 

なので、ライバルさんが強くて
難しいのかなって思っていたのですが
そんなこともなさそうなんですよね。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
*行動派マッハなライバルさんに勝てるの?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

テレビ番組ネタ専門さんは

テレビに張り付いていて
スピード勝負で
ガンガン記事をアップしている様子。

 

え?もうアップしたの?というくらい早いです。

 

でもその分内容が薄くて少ないことも
多々あるんですよね。

 

私自身が検索者の立場で読むと
もっと情報が欲しいなぁって感じるんです。

 

 

記事を投稿するの、早い方が良いですが、
100%早い者勝ちではなさそうです。

 

テレビ番組専門で書かれているライバルさんより

もっと詳しく濃い情報を書いてあげたら
どうでしょう

 

私は、テレビ番組専門のライバルさんの記事を
ちらっと見た後に、
もっと詳しく書いたら勝てないかな?と
やってみました。

 

この時点でだいぶ出遅れてますよね。

 

でも書いてみたら
後出しジャンケンでも上位表示されました。
(o^^o)

 

 

例えば、
テレビで取り上げられた『商品』についての
記事の場合で見ていきます。

 

ライバルさんよりも追加で書いたこと

----------------------------------------------
●その商品って詳しくはこんな商品です

●その商品使ってます こんな感じです

●その商品ここが良くてここが悪いです

●その商品欲しいんですよね
  あんな所やこんな所が気になってます

●テレビではこんなことも言ってました
----------------------------------------------
書けそうなこと全部書いてみました。

 

 

一方ライバルさんは・・・

【例えばテレビ番組専門のライバルさんの記事】
--------------------------------------------------------

〇〇テレビで紹介された商品はコレです。

ココで買えます。→商品アフィリエイトリンク

以上
---------------------------------------------------------
みたいな記事も多いです。

 

私ならその商品についてもっと知りたいですし、

使っている本人のレビューや
感じたことも知りたいです。

 

実際に使っている方の写真も
詳細に見たいですし

検索者さんがもっと知りたいなと思うことを
濃く書いてあげたら、

オリジナリティもあって
検索者さんに有益な情報になりますよね。

 

 

必然的に文字数も多くなって、
オリジナルの写真画像が入ったりして充実します。

 

 

そんな部分をグーグルさんが評価してくれたんだと思います。

 

上位表示されれば、
アクセスのプチプチ起爆剤になったり

 

濃い記事でのグーグルさんの評価アップになったり

 

ご自身に関係するものを書いた場合、
楽しんで取り組めたり

 

モチベーションアップにつながったり

と良いこといっぱいなので、

たまにテレビ見ていて、

こ、これ書きたい!と
思うことがあったら取り組んでみてくださいね。

 

 

私は自分の興味のあることは出来ないので、
テレビ系専門さんみたいに量産はできません。
(>_<)

 

でも、たまに書いてみると
色々発見があってモチベーションが上がるので
定期的に取り組んでいます。

 

この前は失敗しちゃいましたけれど。。。笑

 

 


具体的はどんな風に書いたの?

例えば、

【食べ物の場合】

●自分が食べたレビューや、

出演者さんが食べていたら
その出演者さんのレビューを
細かく書きました。

 

●アレンジレシピを紹介していたら
実際に作ってみました。

実際に作って食べてどうだったかの
レビューをしました。

 

別物になっちゃってもそれをご紹介しました。笑

 

 

【商品が物の場合】

愛用しているものならば、
細かーく写真も含めてレビューしました。

 

 

見たことのある、
触ったことのあるものならば
その印象と使用感をレビューしました。

 

使ったことがなくても
興味があって欲しいと思ったものならば
気になって調べたことを欲しい気持ちのままに
ガッツリと書きました。

 

 

テレビ系の専門さんみたいにやってみよう!って
取り組んだこともありました。

 

なんかカッコいいかも!と意気込んだのですが、

・・・・

私には無理でした。笑

 

専門さんみたいには行かなかったんです。

 

でも
上位表示されたので結果オーライです。

 

記事に取り組んだ、
流れと様子はこんな感じです。↓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
*マツコの知らない〇〇の世界で書いた書き方一例
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

半年以上前のお話ですが、
私の普段よく食べている、
〇〇の世界が取り上げられてるというので
取り組んでみました。

 

 

テレビ見ていて予告で知ったんですよね。
その予告に映っていた商品をいくつか
先に買って 食べときました。
写真も撮って。

 

そして迎えたテレビ放送当日。

 

方法は、
テレビを見ながら記事を書くこと。

 

 

ライバルのテレビ専門さんは、
この放送時間内に
このまま記事アップするのでしょう。

 

 

一方
私はテレビ見ていて、
ふむふむ♪と楽しんで見ることに夢中で、

記事は書き上がりませんでした。笑

 

 

。。。。。
うわぁ、美味しそう♪

あ、マツコさんのネイル可愛い!!

でも今日ちょっとお疲れかしら?
ご多忙だから大変・・・

それともメイクの仕方の問題かな・・・
。。。。。

 

 

などなど、本題からそれた部分まで
気になってしまって
テレビ放送全部を満喫してしまいました。

 

 

専門さんって私みたいに
夢中で見たりしないんですね、

 

きっと。

 

私は念のため
スマホでテレビ画面動画撮っていたので、
それを見ておさらいしながら記事を書きました。

 

 

専門さんのスピードおそるべし!と思いながら。。。

 

テレビで放送したことに付け加えて、
私の食べたレビューなども付け加えて。

 

書ききれなかったものは、
後日レビューしますとして

 

別記事に後日食べたレビュー記事を
リンクさせました。

 

そして記事自体は
結局、日付が変わってからの投稿となりました。

 

それでも翌日シークレットモードで見ても
上位表示されていました。

 

 

もしもテレビを見られなかった放送内容を
後から書いてみたいという場合も

『マツコの知らない〇〇の世界』は
TBS公式でYouTubeであげていたり、

TBS公式の無料アプリで
放送に7日間無料で最新回を無料で見たり

情報を得ることは可能です。

 

一般の人?があげているYouTube動画も
たくさんあります。

 

それらを参考にするのも手ですね。

 

 

冒頭で、
『テレビ系のネタは長くアクセス』が来ると
お話ししましたが、

テレビ放送は見ていなくても、

このYouTubeなどで見た方が
気になって調べるという現象が起きるから
放送から随分経っても
毎日アクセスが来るんですね。

 

 

また、放送を昔見た方も、

-----------------------------------------
あ、あれなんだっけ?

マツコさんの番組で見たやつ・・・

・・・忘れちゃった。

・・・ググろう。

→『マツコ 〇〇』検索
-----------------------------------------

という感じでアクセスしてくれます。

 

 

これはテレビ放送見ながらバージョンでしたが、

テレビで放送!という情報だけで
ピンポイントで商品レビューを書いたこともあります。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
*テレビ放送見なくても書いてみました
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

テレビで放送された、という情報だけで、
テレビ放送はパートに出かけていて
見られませんでしたが

 

この商品なら使ってるし書ける!と思って
書いた記事もあります。

 

自分の使ったレビューと
細かい部分のココが良かった、悪かったという部分は
写真を撮って付けました。

 

私が検索者さんなら知りたい部分を盛り込みました。

 

実際使ってどうなの?や
細部を見たい!という部分です。

 

 

テレビ専門さんが先に上位表示されていましたが、
勝てる!と思って書きました。

 

 

が・・・・

 

 

全然上位表示されない!

 

不発だったかしらとガッカリ。

また取らぬ狸の皮算用です。

 

そんな簡単に行かないよね。。。
と。

 

 

大事なことを忘れていました。

 

Fetch as Googleさんに来てくださいと、
お願いするの忘れてた!と。

 

慌ててお願いしました。

 

それでもダメでした。

 

諦めきれず
もう一度ワードプレス画面をよく見返しました。

 

 

すると、
狙ったキーワードをタイトルに、入れ忘れていました。

 

 

狙ったと、言いますか、
狙おうとしていたキーワードですね。

 

慌てて、タイトルを変え、メタキーワードも設定し再投稿。

 

 

すると、ライバルさんを抜かして
見事に上位表示されました。

 

私と外注さんが書くアドセンス記事は体験談。

 

なので、テレビ放送系もピンポイントでしか書けませんが

こんな風にアクセスを集めるという一例でした。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
*外注さんのテレビ系体験談記事も好調です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

外注さんテレビ記事も思いがけず納品いただいて
これってどうなのかなー?

と思いながら投稿したことがあります。

 

戦隊モノのおもちゃの話と
TVで紹介された裏ワザをやってみましたという体験談記事。

 

投稿したら他よりグンとアクセスが来て
驚いたりしています。

 

テレビってすごいですね。

 

━━━━━━━━
*まとめます*
━━━━━━━━

テレビ放送系キーワードで
私が上位表示されたのは、
体験談を絡めた記事を書いたことです。

 

まだ書いたことないよー!というあなたは
試してみてくださいね。

               
*私の気づきがあなたのなにかのお役にたてますように*

 

 

おまけのお話  p.s(*´ω`*)━━━

 

昨日お話した、

外注さんからの

『あやさんのぶんちゃっちゃのうたが
  とても気になります』

のコメント なんだったかしらって思って・・・

 

クラウドワークスの連絡コメント欄見て

思い出しましたよ。

 

 

外注さんのお子さんの音楽系習い事のお悩み記事を
納品いただきました。

 

このママも子供の頃その習い事してて、
聞いた歌をそのままピアノ弾けたり、
歌が上手かったり

するみたいなんです。

 

すごいですよね!?

 

それを受けての私のコメントがこちら
------------------------------------------------------
私は、オンチで夫に良く笑われます。
今も
『ぶんちゃっちゃのうた』が降ってきて
歌っていたら

夫はもとの曲知らないと言うので
YouTubeで聞かせてあげたら、

全然 違うじゃん!と一言。

ブタが道を行くよ、ぶんちゃっちゃ~♪と
外れた音で大人になるまで口ずさんでました。
-------------------------------------------------
コメントココまで↑

 

うん。
意味不明ですね。

次のコメントの時に
ぶんちゃっちゃ の歌YouTube貼っときました。

 

 

さらにおまけのお話 p.p.s(*´∇`*)━━━

 

忙しいときや、急いでる時に限って、
私は変な歌が降りてくるんです。

 

あなたは、ないですか?
変な歌が 頭の中に降りて来るの。

 

学生の時のバイトで一番忙しかったのは、
年末、大晦日のガソリンスタンドでのバイト。

 

給油や洗車をお正月前に済ませたい方で
あふれかえり、
道路の外まで長蛇の列でした。

 

もうカオスです。

 

 

その頃セルフ給油のガソリンスタンドなんて
ありませんでした。

 

そんな時、頭に降りてきたのは、
藤子不二雄漫画のパーマンの歌。

 

 

なぞ過ぎます。

 

歌詞は確か・・・

 

・・・

 


パーマン、パーマンパーマン!
きてよパーマン私の所へ~♪

・・・

 

!!!

 

って、忙しすぎてパーマンを呼んでたんですね私。

 

 

そーいえばその日一緒に入っていたバイトの子に


パーマン降りてきたけど、来てくれないのぉ!

って意味不明なこと叫んでました。

 

 

それくらい忙しかったんです、きっと。笑

 

 

パーマンが来てくれて、
洗車の拭きあげを手伝ってくれる姿、
見たかったなぁ~。

 

出入り口で誘導の係をしてたら、
さらにお客さん来ちゃうかも。
(o^^o)

 

 

ここ最近も忙しくて
変な歌 降りて来ちゃいました。

外注さんにお話した歌ですね。

 

 

ぶんちゃっちゃ の歌。

これお子さんの手遊びの歌なんですけれど、
歌詞とメロディーがシュールなんですよね。

 

 

では歌詞をどうぞー!

-------------------------------------------------
ぶたが道を行くよ!ぶんちゃっちゃ !
向こうから車が来るよ!ぶんちゃっちゃ !

ぶたは死ぬのがイヤだから~♪

車を避けて行くよ~!ぶんちゃっちゃ ♪
-------------------------------------------------

 

え?

私の歌声聴きたいですか?

 

ふふふ。

 

https://m.youtube.com/watch?v=BW46717JUBs

・・・・・・

 

 

あ。これ 私じゃないですけど。自粛 ・・・笑

 

今日もあなたがニコニコいっぱいになりますように♪

 

本日も最後までお読みいただき
ありがとうございました。

*人気ブログランキングに参加しています*  
クリックして応援していただけると とっても嬉しいです!  
↓  
おすすめの記事